慶應ボーイになれた理由は?前田旺志郎の出身高校や中学校や成長した姿はイケメン?

最年少でⅯ-1グランプリの準決勝へ進んだとして、注目を浴びていた「まえだまえだ」

まえだまえだの弟前田旺志郎さんが、慶応大学へ進んだイケメンとして現在話題となっていますね。

つい最近まで子役として活躍し親しまれていた前田旺志郎さんが、大人になってモテモテという噂も浮上しています。

そこで今回は前田旺志郎さんが慶應大学を選んだ理由と出身中学や高校、イケメンという評価について調査しご紹介します。

前田旺志郎さんはなぜ慶応大学を選んだのでしょうか!

大学生に成長した前田旺志郎さんの評価をSNSで、覗き見していきましょう。

前田旺志郎が慶應を受験した訳と合格した理由!

11月9日に放送された「メレンゲの気持ち」で、前田旺志郎さんは慶応に進んだ理由を話しています。

前田旺志郎さんは受験の3~4か月前に猛勉強を始め、見事慶応大学に合格しています。

以前から慶應に憧れを持っていたと話す前田旺志郎さんは、将来役者をやりながら「演劇教育」をしていきたいと話していました。

こんな短期間で勉強して慶応大学に合格するなんて、前田旺志郎さんは元々頭がよかったのですね!

前田旺志郎の出身中学高校は?偏差値はいくら?

前田旺志郎さんの出身中学高校を見てきましょう。

一緒に偏差値もご紹介します!

出身中学

前田旺志郎さんが卒業した中学校は、地元大阪府にある「吹田市立豊津中学校」です。

偏差値を調査したのですが、詳細は公表されていませんでした。

前田旺志郎さんは中学の勉強や部活に励むため、兄とお笑いコンビとしての活動を控えています。

その傍ら単発ドラマにたびたび出演して、俳優としての活動は続けていました。

前田旺志郎さんは撮影のたびに東京へ上京し、俳優活動をしていたと明かしています。

部活動はバスケット部に所属し、前田旺志郎さんはスポーツが得意とのことです!

出身高校

前田旺志郎さんの出身高校は、多くの芸能人が通っている「堀越学園」ということが分かりました。

前田旺志郎さんは高校へ入学する際に、俳優活動と両立するため上京し東京の高校へ進学しています。

偏差値を調査すると堀越高校は「37」と、偏差値はそんなに高くありませんでした。

前田旺志郎さんは堀越高校の「芸能コースに」所属し、俳優業をもっと勉強するためこの高校を選んでいます。

前田旺志郎の現在はイケメン!?評価は?

慶応大学へ進学し俳優としても活躍している前田旺志郎さんが、「ええ感じに成長している」などとそのイケメンっぷりが話題となっています。

前田旺志郎さんは中学生の時は勉強に励むため、単発のドラマにしか出演していませんでした。

しかし高校2年生の時には連続ドラマ「いだてん」に出演するなど、俳優業にも専念しています。

前田旺志郎さんが出演しているドラマを見た視聴者からは、イケメンなどと多くの支持を受けていました!

 

 

 
スポンサーリンク
 

Twitter

Posted by mi19n0216