新型痴漢ってなに?手の甲やふくらはぎでも痴漢行為?触らなくても逮捕される?

「新型痴漢」をご存知でしょうか。フジテレビ系夕方の情報番組『直撃LIVE グッディ!』で取り上げられ、話題となっていますね。

手の甲やふくらはぎなどで痴漢行為をすることや、息を吹きかけることなどをいうそうですが、これって逮捕はアリ???

さらに番組ではコメンテーターの木村太郎さんが「手袋をしていればOK」的な問題発言をして物議をかもしています。

さて、この新型痴漢とは実際にどういう行為を指すのでしょうか?

新型痴漢とは

「新型痴漢」とは、電車の揺れに便乗して体を接触させたり、息を吹きかけたり匂いをかぐといった行為のことです。

メディアが勝手に「新型痴漢」と名付けたそうですが、実は2018年にもテレビ東京でこの「新型痴漢」が取り上げられ、もっと前の2015年には「月刊SPA!」で取り上げています。

ここ最近できた言葉ではなさそうですが、さて、それではこの新型痴漢で逮捕はあるのでしょうか?

新型痴漢で逮捕?ふくらはぎや手の甲ならどうなる

新型痴漢といわれる、ふくらはぎや手の甲での痴漢行為は逮捕されるのか?というと、何度も繰り返すなど悪質な場合は逮捕されます!

こちらのツイートも新型痴漢のケースですね。


こちらのツイートも新型痴漢になりそうですね。

これらの新型痴漢の場合でも、常習性が証明できれば立件することができるそうです。

ちなみに刑罰は6か月以下の懲役、または50万円以下の罰金となっています。

満員電車では手の甲やふくらはぎなど、間違って触れてしまうこともないとは限りません。

新型痴漢と間違われないためには、これまで以上の注意が必要となりそうです。

新型痴漢の触らない痴漢とは

新型痴漢の怖いところは、さわらない痴漢行為です。これはされた方も気づきにくく、ちょっと気持ち悪いですよね。

さて、どんな行為なのかというと、まずは息を吹きかけたり匂いを嗅ぐといった痴漢行為です。さらにはカバンで触ってくるなど、何が楽しいのかよくわからない痴漢行為もあるそうです。

もっと変態じみてくると、気に入った女性の後ろに立ち、コートの中で自慰行為をする変質者もいるとか。

このような新型の痴漢行為が電車内では増加傾向にあるそうです。

世の中いろんな意味で選択肢が増えていますが、まさか痴漢行為にもこんなに選択肢が広がっているとは知りませんでした。

ところで木村太郎さんの「手袋して電車に乗ればいいんだ」の発言がありましたが、そのあと番組では「直接でなくても人の体に触れることが痴漢にあたる」と訂正。

ここはもっと踏み込んで「息を吹きかけたり匂いを嗅ぐのも痴漢にあたる」と紹介してほしかったですね。

まとめ

新型痴漢とは、手の甲やふくらはぎ、カバンなどで女性の体に触れる行為や、息を吹きかけたり匂いを嗅ぐといった行為のことです。

女性からは「痴漢に新型も旧型もあるか!」と怒りの声もありますが、男性からは「間違って触れてしまっても痴漢なのか?」という不安の声も多いようです。

男女ともに多かったのが「満員電車の解消」を望む声でした。確かにこれで新型痴漢は激減するでしょうね。

そんな明るい日本がやってくることを望みます!

 
スポンサーリンク
 

Twitter

Posted by mi19n0216