マツコの知らない世界 | 執事喫茶スワロウテイルとはどんなお店?紅茶講師ゆかりーぬの正体は?11/26

マツコの知らない世界 | 執事スワロウテイルとはどんなお店?紅茶講師ゆかりーぬの正体は?11/26

毎週火曜日、TBS系列で午後九時から放送されている人気番組「マツコの知らない世界」を紹介します。あらゆる分野のスペシャリストをゲストに迎えてのサシトーク!ゲストがマツコの知らない分野をプレゼンしていく番組です。

今回、11月26日放送予定の番組ではアフタヌーンティーの世界が特集されています。ゲストとして、ゆかりーぬさんが呼ばれていますが、ゆかりーぬさんの正体を調べてみました。

また、番組内で執事喫茶スワロウテイルに潜入しています。業界ではかなり有名なお店らしいので紹介していきます。

マツコの知らない世界 | 紅茶講師ゆかりーぬの正体とは?

マツコの知らない世界にアフタヌーンティーのゲストとして出演するゆかりーぬさんですが、正体を明かしていないようですね。職業だけは公開されていますが、紅茶講師・シニアティーアドバイザーという以外は何も分からない謎の人物となっています。

ネット上ではゆかりーぬのインスタが凄いと話題にもなっているようです。Twitterでも見ることができますが、お姫様気分になれるアフタヌーンティーの魅力がしっかりと紹介されています。

歴史上の最高のお姫様と言われる、マリーアントワネットに憧れて、ゴスロリファッションに身を包み、アフタヌーンティーのお店に出かけてお姫様気分を満喫しているようです。

ゆかりーぬさんと居れば、非現実の世界も現実に見えてきそうです。プライバシーは一切が未公開となっていますが、ゆかりーぬさんの姿は、マツコの世界の予告編動画で見ることができますよ!

マツコの知らない世界 | 執事喫茶スワロウテイルとはどんなお店?

 

マツコの知らない世界で紹介されるアフタヌーンティーのお店で執事喫茶スワロウテイルが紹介されます。どれ程豪華なお店なのか、調べてみました。

まず、お店の場所は東京都豊島区東池袋3-12-12正和ビル地下一階にあり、池袋駅からは徒歩10分です。営業時間はティータイムが10:30~18:30、ディナータイムが18:50~21:15となります。不定休で電話番号は公開されておらず、公式ホームページからの完全予約制のお店です。

執事喫茶というだけあり、本物の執事が入店と同時に身の回りのお世話をしてくれます。お帰りなさいませ、お嬢様から始まるおもてなしは、本当にお姫様になった気分にさせてくれます。店内は豪華そのもので、どこかの宮殿の雰囲気を感じることができるのではないでしょうか。お店の雰囲気や接客だけでなく、もちろんメインのアフタヌーンティーも本格的です。使われているティーカップ等も高級ブランドです。

ティータイムは80分、ディナータイムは90分の時間制で完全予約制だからこそ提供できるサービスなのではないでしょうか。もちろん、空席があれば当日予約も可能となっています。予約しておけば、お持ち帰りのオリジナルケーキを準備してくれます。

時間が過ぎるのが惜しくなるお嬢様・お姫様の世界を体験してみてはいかがでしょうか。

 
スポンサーリンク