カンブリア宮殿|築地本願寺の僧侶・安永雄玄の年齢や経歴は?寺改革ビジネスとは?11/28

2019年11月27日


 
【カンブリア宮殿|築地本願寺の僧侶・安永雄玄の年齢や経歴は?寺改革ビジネスとは?11/28】
 
 
11月28日放送のトーク・ドキュメンタリー番組「カンブリア宮殿」では、

・元銀行マンの異色僧侶が挑む、築地本願寺経営大改革

について、放送されるみたいですね^^
 
 
そこで、今回は、

「カンブリア宮殿|築地本願寺の僧侶・安永雄玄の年齢や経歴は?寺改革ビジネスとは?11/28」
 
について、見ていきたいと思います!
 

カンブリア宮殿|築地本願寺の僧侶・安永雄玄の年齢や経歴は?11/28

 
今回のカンブリア宮殿では、築地本願寺の宗務長・安永雄玄(やすなが ゆうげん)さんをゲストに、経済界でも注目の的となっている寺改革ビジネスの全貌について、見ていくようですね^^
 
 
寺改革ビジネス、、、、非常に気になります!
 
 
今回のゲスト安永雄玄さんの年齢は、現在、65歳で、築地本願寺宗務長として、活動されているようですね。

そして、驚きなのが、その経歴です!
 
 
なんと、安永雄玄さんは、開成高校出身、慶應義塾大学卒業と、大きな二枚看板を抱えており、卒業後は、銀行員として、働いていたそうですが、その後ヘッドハンターへと転身し、更に、現在の僧侶へとなったという、「異色の僧侶」としても、安永雄玄さんは、その名を知られています。
 

カンブリア宮殿|築地本願寺の僧侶・安永雄玄の寺改革ビジネスとは?11/28

 
今回の番組のテーマでもある、安永雄玄さんの「寺改革ビジネス」というのは、安永雄玄さんの自身の経験を生かして、「新たなご縁をつくる」をコンセプトにしたカフェなどを運営ししたり、独自のシステムの導入、職員に対しての目標管理の導入など、寺を主体として改革を進められているようです。
 
 
安永雄玄さん曰く、運営することを考えたときに、ビジネス目線で考えていかなければ、企業同様に生き残ることはできないと考え、寺をビジネスとして改革させるために、動き始めたのが一番の理由みたいですね。
 
確かに、仏教というのは、日本でしかない、宗教ですので、この先遠い未来の子孫に次ぐためには、ある程度の運営力は、やはり求められると思います。
 

「カンブリア宮殿|築地本願寺の僧侶・安永雄玄の年齢や経歴は?寺改革ビジネスとは?11/28」のまとめ

 
今回は、経済界で注目の的である、築地本願寺の僧侶・安永雄玄さんによる「仏教寺院改革」について、安永雄玄の年齢や経歴なども併せてみていきましたが、新しい情報に敏感でいることは、どんな場所でもやはり、必要ですよね。
 
安永雄玄さんの今後の益々のご活躍に期待です^^

 
スポンサーリンク