笑ってコラえて|ラウェイ・金子大輝の経歴や戦績、年齢は?12/4

【笑ってコラえて|ラウェイのチャンピオン・金子大輝の経歴や戦績、年齢は?12/4】
 
 
12月4日放送のバラエティ番組「笑ってコラえて」では、

・豪華人気者ダーツの旅

・長距離バス旅

・知り合いにチャンピオンいませんか?の旅

について、放送されるみたいですね^^
 
 
そこで、今回は、

「笑ってコラえて|ラウェイのチャンピオン・金子大輝の経歴や戦績、年齢は?12/4」

について、見ていきたいと思います!

笑ってコラえて|ラウェイのチャンピオン・金子大輝の経歴や戦績、年齢は?12/4

今回、番組の話題の新コーナー「知り合いにチャンピオンいませんか?の旅」で、登場した、ミャンマーの国技「ラウェイ」と呼ばれる格闘技でチャンピオンとなった日本人について、みなさん、気になったと思います。

そこで、この人物について、調べたところ、「金子大輝」という方が、ラウェイの日本人チャンピオンだということが分かりました。

早速、金子大輝さんいついて、見ていきます。

年齢は、誕生日が、1994年3月28日生まれとのことなので、24、25歳だと推定されます。

金子大輝の経歴についてですが、体操一家に生まれた、金子大輝さんですが、右肩の怪我が原因で、体操選手としての道は閉ざされ、途方に暮れていたところ、一つの漫画が彼の支えとなっていました。

その漫画というのは「グラップラー刃牙」という作品です。

そして、大学入学後に、近くにあった格闘技ジムに弟子入りをし、素人ながらも、体操で鍛えられた肉体とセンスの良さで、コーチにも一目置かれていたそうです。

その後聞くボクシングや、MMAなどの試合にも出場されていましたが、大学卒業は、警察官になるために、応募しましたが、落ちてしまい。

金子大輝さんに残ったのは、格闘の世界で、そこから、本格化したとのことです。

最初の戦績は、負けと引き分けが多く、そんなときに出会ったのがラウェイです。

そこには、金子大輝さんの支えになった漫画「グラップラー刃牙」の世界があり、金子大輝さんの新たな人生が幕を開けました。

様々な挫折を繰り替えし、今では、頂に立っています。

男らしく、なんて勇ましいんでしょう。

笑ってコラえて|ラウェイのチャンピオン・金子大輝の口コミは?12/4

=====


=====
正直悔しい…

けど、何度も立ち上がった

フィールドの違うリングで何度も立ち上がった

打たれても打ち返し前に出続けた

結果は残念だけどかっこよかった

少し休んでまた先に進もう

お疲れ様
=====

林健太
「前回は色んな人にヒヤヒヤしたと言われたし、息子も泣かせてしまいました。今回はK-1チャンピオンとして圧倒的な試合をして勝ちます」

金子大輝
「今の時代に異種格闘技戦が出来るのは僕しかいない。当日はラウェイをK-1ファンの皆さんにお見せします」

=====


=====

「笑ってコラえて|ラウェイのチャンピオン・金子大輝の経歴や戦績、年齢は?12/4」のまとめ

今回は、笑ってこらえてに登場した、ラウェイのチャンピオン・金子大輝について、見ていきましたが、挫折を繰り返したからこそ、今の金子大輝さんがあるんだと感じましたね。

ラウェイという格闘技も金子大輝という人物を知るまでは、まったく知りませんでした。

今後の、金子大輝の活躍に期待しましょう^^

 
スポンサーリンク