王様のブランチ|「松月氷室」究極の天然かき氷。メニューや評判など

王様のブランチ|「松月氷室」究極の天然かき氷。メニューや評判など

みなさん、こんにちは、今回は毎週、土曜日午前9時半から放送されている、王様のブランチにて、紹介された、「究極の天然かき氷」を紹介したいと思います。

現在7月中旬にもなり、いよいよ、夏本番を迎えようとしています。夏が近づくと、「アレ」の季節でもありますよね。

そうです「かき氷」です。

以前は、お祭りの屋台などでしか、見かけることがなかった、かき氷ですが、近年では、かき氷に力を入れているお店も増え始め、通年かき氷を扱うお店、またかき氷専門店なども見かけるようになりましたね。

みなさんは、かき氷の激戦区というのをご存知でしょうか?栃木県日光市にその激戦区は存在します。

天然氷というものをしようして、かき氷を提供している、お店が全国でも5店舗しかなく、そのうちの3店舗が、日光市に集中しています。

今回ご紹介させていただく、「究極の天然かき氷」のお店が、そのかき氷の激戦区にあるんです。

そのお店はとういうと、、、、

「松月氷室(しょうげつひむろ)」です。非常に、有名なお店です。

栃木県日光市今市にあります。

https://shogetsu379.jimdofree.com/ ←松月氷室公式サイトのリンクです。ぜひ、お立ち寄りください。

 



「松月氷室」の天然氷

こちらのお店では、天然の氷を使用していますが、こちらの氷は、生き物と同じように大切に「育て」ています。明治時代に作られた、湧池に日光の山からの湧き水を流し真冬の寒さを利用しゆっくり時間をかけて、凍る天然の氷だそうです。

氷作り自体は、秋ごろから始まるそうで、当然のことながら、落ち葉の清掃、雪かき、手間をかけてそだてた、氷が、松月氷室の天然氷です。

大切に作り上げられた、天然の氷が生み出す味というのは、氷の概念を覆すようなもので、ミネラルを多く含み甘く、綿菓子のような、綿菓子のようなやわらかい食感なんだそうです。



「松月氷室」の提供メニュー、評判は?

これだけのこだわりの天然氷を使用していますから、当然人気があり、遠方からも、松月氷室のかき氷を食べにやってくる人が多いそうです。

そして、提供されているメニューですが、一部載せますと

https://shogetsu379.jimdofree.com/ ←松月氷室公式サイトより引用させていただきました。

これはもう、芸術の域に達しています。それくらい、今までのかき氷の概念を覆すかき氷です。

みなさんも、この究極のかき氷ぜひ、食べに行ってみてください。

 



 
スポンサーリンク