「オオサンショウウオこんにゃく」製作者はだれ?気になる味や提供場所 [Twitterで話題]

2019年7月14日

「オオサンショウウオこんにゃく」製作者はだれ?気になる味や提供場所 [Twitterで話題]

みなさん、こんにちは、今回は、Twitterで話題のちょっと変わったものを紹介したいと思います。

こちらをご覧ください。

なんか、食べづらそうですね (笑)

今回紹介されているものは、オオサンショウウオの形をした「オオサンショウウオこんにゃく」です。

広島県広島市佐伯区湯来の名物となっています。



「オオサンショウウオこんにゃく」をみた一般のコメント

=============

面白い😂

=============

食わん 完成度が高すぎる(笑)

=============

何味なのか気になりますぞ
=============
あ、久しぶりに見た! はい、そのコンニャクかなり売れています キモいですけど
=============
これは良い、!ナイスアイデアですね
=============
キモ美味しそうwww
=============
キモ……かわいい? これが売れるなら俺が蒟蒻化しても人気が出るのでは…….全国の女子に食べられたいです。
=============
売れるという事は美味しいのかな? それとも物珍しさ? それともオオサンショウウオの人気?笑
=============
確かに気持ち悪いけど好奇心は掻き立てられますね(笑)
=============
食べたらオオサンショウウオの能力使えるようになる的なオプションないかな?スパイダーマン的な
=============


製作者はだれ?気になる味や提供場所、値段

非常にインパクトのある、こんにゃくですが、こちらのこんにゃくの製作者は、広島県湯来南高校の生徒さんたちです。

昨年の3月頃から、販売されており、現在も非常に多く売れる、名物となりました。

制作された高校のインタビューでは

「湯来町の自然と特産品を知ってもらいたい」といった思いから生まれたものです。

また、発案は、販売開始した、2018年より2年前、当時の卒業生が提案したことで、始まったそうです。

湯来町の特産物である、こんにゃく、町を流れる「水内川(みのちかわ)」にすむオオサンショウウオ、自然とこんにゃくを知ってもらいたいという、思いから作られています。

気になるお味はというと、、、?

魚の子、醤油、食塩などで構成されていて、同県で取り扱っているこんにゃく、「子持ちこんにゃく」とおなじ味がするそうです。

※子持ちこんにゃくとは、ししゃもの卵が入っているこんにゃくの事で、プチプチとはじける魚卵の食感とやや固いこんにゃくの食感がマッチして絶品とのこと。

現在、このこんにゃくは湯来町特産品市場館でのみ取り扱っているようです。

お値段は、80g程の大きさでおひとつ200円とお手ごろな価格です。

ぜひ、みなさんも、一度食べてみてはいかがでしょうか?

 

 
スポンサーリンク
 

Twitter

Posted by mi19n0216