細胞培養で肉を食べる時代!?細胞培養とは?用途などを紹介 [Twitterで話題]

細胞培養で肉を食べる時代!?細胞培養とは?用途などを紹介 [Twitterで話題]

みなさん、こんにちは、今回は、近い未来、実現するかもしれない、あるニュースについて、ご紹介していきたいと思います。

まずは、こちらをご覧ください。

すごすぎますね、、、、

この記事をご覧いただければ、わかるように、ある研究室で培養されたお肉だと、わかります。

これがどういったことを意図しているかと言うと、細胞培養をするだけで、お肉を生成することができるということになります。いまいちピンとこない方もいると思いますが、「細胞培養の何かしらの実用化される可能性がおきた」自体すごいことだと思います。

細胞培養とは?用途などを紹介

今回使用された、細胞培養とは、生体組織から分離した細胞を培養液中で増殖・維持することを言います。基本的には、ワクチン(はしか、おたふく風邪、風疹など)などに用いられています。(ウィキペディア参照)

今回は、細胞培養によって、お肉、いわば食べ物の生成に成功したため、もし、この技術が進歩し、普及していけば、食糧問題の解決に一歩近づくことになります。

今回のニュースについて、一般の声は?

細胞培養による、肉の開発事例についての一般のコメント

==============

食料問題だけでなく、医療でもこの技術は役立つぞ

==============

自分の細胞培養してどんな味か確かめることも出来ますねぇ 大人のおもちゃに転用するところまで読めた

==============

切り身が水槽で泳いでたりステーキ肉の放牧が観れる近未来。
==============
これそのうち牛殺して肉食ってるとシーシェパードみたいなやつでてきそう 特に日本は和牛とか独自の文化持ってるし
==============
最初は価格も高いだろうけど、研究していけば種類も風味もどんどん良くなって価格も落ち着いてくると思う。 緊急用のサバイバルキットとかになってくれないかな^^
==============
エヴァで人工肉の唐揚げとかやってたけどまんまそれじゃん
==============
これで世界の食糧危機が防げるならアリだ
==============
これが実現するという事は人間の肉にも応用できるのだが、どこまでが真実なんだ?
==============
工程を見るとちょっと食欲失せるけど 動物解放論を支持する人が増えてるらしいから 解決法としては良いのかも?
==============
遺伝子組み換え野菜ですら問題になって消費者は避けているけれど、いつかこういうものが受け入れられる、もしくは受け入れざるを得ない時代が来るのかなぁ
==============
さまざまな、声がありますね。
現段階では、あのような、工程での事例となっていますが、進化のふり幅と言うのは、予測できませんからね。
これからの、進化に期待しましょう。
 
スポンサーリンク
 

Twitter

Posted by mi19n0216