Bamboleo(バンボレオ)とは?値段や遊び方、取り扱い場所(店舗)を紹介 [フィッシャーズ紹介]

Bamboleo(バンボレオ)とは?値段や遊び方、取り扱い場所(店舗)を紹介 [フィッシャーズ紹介]

みなさん、こんにちは、今回は、人気動画クリエイター「フィッシャーズ」さんが、紹介した商品について、ご紹介したいと思います。

こちらの動画で紹介されています。

結構似たようなものは、結構ありますよね。

こちらの商品は、Zoch Verlagより、発売されている、「Bamboleo(バンボレオ)」という、おもちゃになります。



フィッシャーズ|Bamboleo(バンボレオ)の動画のコメント

================

面白すぎる😆😆😆😆😆

================

こういう動画見てまた「喧嘩してる」とかかってに思う人がいなければ良いな笑

=============

ゲームやるまでが大変そうだ

=============

すごい倒れるぐらい!
=============
こういうの好きだわ〜ww
=============
サムネ見た時、形が様々なチョコかと思った笑
=============
めちゃくちゃ面白いし可愛いw ブロック乗せて支柱に載せるのが難しそう…
=============
サムネ見たらチョコにしか見えなかったw
=============
よし、ドバイで物壊しまくるやつ見てこれと比較しようじゃねぇか()
=============
これはもうもはや積み木を置くゲーム
=============


Bamboleo(バンボレオ)とは?値段や遊び方、取り扱い場所(店舗)を紹介

こちらの商品は、ボードゲーム型のゲームとなっており、プレイ人数は、2~7と比較的大人数で遊ぶことができます。Bamboleo(バンボレオ)をプレイする際の所要時間は約15分と、長すぎず、短すぎない時間で遊ぶことができます。また、ルール難易度も非常に簡単ですし、日本語化をする必要も無いので、誰でも遊ぶことができます。

遊び方はいたって簡単、バランスゲームです。黄色い台座の上に無造作に置かれた積み木を崩さないようにとっていき、獲得した積み木がプレイヤーのポイントとなります。もちろん、バランスゲームですから、台座を崩してしまったら、マイナスになります。

非常に手先が器用な方が有利なゲームと言えるでしょう。

値段は、海外のおもちゃですので、通販サイトで主に購入可能です。値段は、1万円弱になります。

非常に面白いボードゲームですので、ぜひ、みなさん、遊ばれてみてはいかがでしょうか?



 
スポンサーリンク
 

YouTube

Posted by mi19n0216