ジョブチューン|書道家「憲真」作品や価格は?マスクの理由は?

ジョブチューン|書道家「憲真」作品や価格は?マスクの理由は?

8月17日放送の「ジョブチューン」

番組で、今話題の4人として、「憲真」という方が出演されます。

予告を見た段階で、非常にインパクトのある姿でしたので、気になった方も多いと思います。

今回は、「憲真」さんの作品や価格、あのインパクトのある、マスクをしている理由について、紹介していきます。

ジョブチューン|書道家「憲真」作品や価格は?

憲真さんは、いったい、何をされている方なのか?といいますと、タイトルにも既に記載済みですが、書道家として、活動されています。

また、現在は、3Dを取り入れた、作品にも取り組まれています。

https://twitter.com/kenshin_japan?s=17 ←憲真 Twitter

kenshin.japan ←憲真 インスタグラムID

憲真さんは、日本だけにとどまらず、世界中で書道家として、活躍されています。

書道にかける思いは、だれにも負けず、命をくずって、作り上げているため、「500万円以下」の仕事は引き受けないそうです。

なんと、ドバイ王族のs買う品を手掛けたことがあり、そのお値段が、なんと、1億円なんだそうです。

書道に対する、思い入れはそれだけにとどまらず、人生の中で、つくる作品は100作品とまでと決めているようです。

[憲真さんの作品一部]

 

この投稿をInstagramで見る

 

俺なりの『令和』を表現 Nexyz wonder wall × 憲真 #life #work #style #hologram #新宿御苑 #kenshin #令和 #対国

憲真さん(@kenshin.japan)がシェアした投稿 –

書家「憲真」マスクの理由は?

憲真さんの、インパクトのある、あのマスクをつけている理由にかんしては、定かな情報はありませんでした。

しかし、世界中で活躍されているわけです。

日本のブランドである、「書道」「忍者」をあわせて、パフォーマンスをすることで、より、日本らしさが表現できるため、忍者のマスクをつけて、パフォーマンスするようになったと、考えられます。

憲真さんの人生で作成する作品の数「100」も残りわずかになっているそうです。

更なる、驚愕の作品に期待ですね。

 

本ページの情報は2020年01月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。